trousselier  info  what's trousselier  web catalog  shoplist
- ベッドメリー -

パイル(タオル)素材・フリース・ニットジャージ素材のマスコットは、本体から取り外して手洗いでやさしく洗ってください。お洗濯後は手で形を整え、室温で乾かしてください。

フエルト素材のマスコットは、生地が毛羽立つ可能性があるため、水洗いはお勧めしかねます。まめに埃をブラシ等で払ったり、濡れたタオルで軽く叩くようにして汚れを取り除いてください。



- オルゴール -

引っぱりタイプのオルゴールは全て丸洗いが可能です。
ファスナーなどを開いてオルゴールを外し、本体のみお洗濯いただくことをお勧めします。



@オルゴールの紐の先の白球を結び目をほどいて外します。
 (一部マスコット中に白球の入っているものがあります。)



A本体(ぬいぐるみ)のファスナーを開いてオルゴールを取り出し、ぬるま湯でやさしく手洗いしてください。

Bお洗濯後、形を整えて室温で平干しにして乾燥させてください。

C乾燥後、本体にオルゴールを戻し、紐に白球を通してほどけないように二重に結んでください。



- アフガン -

■コットン・アフガン■

表面/コットン、裏面/ポリエステル・コットンの混紡(パイル地)という異素材のため、生地本来が持つ伸び縮みの比率が異なりますのでご注意下さい。
やさしく押し洗い後、手で表裏の形を整え風通しのよい場所で陰干しでなるべく広げて乾燥させてください。

■その他のアフガン■

洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗いモード」で丸洗いも可能ですが、ぬるま湯での手洗いをお勧めします。お洗濯後はなるべく伸ばして大きく広げ、風通しのよい場所で陰干してください。



- バッグ・リュック -

洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗いモード」で丸洗いも可能ですが、ぬるま湯での手洗いをお勧します。お洗濯後はきちんと伸ばして大きく広げ、風通しのよい場所で陰干してください。

デニム素材のものは色落ちする可能性がありますので、お洗濯時には十分ご注意ください。



- インテリアモビール -

マスコットの微妙なバランスを楽しんでいただくため、お洗濯はお勧めしておりません。
まめに埃をブラシ等で払ったり、濡れたタオルで軽く叩くようにして汚れを取り除いてください。



- ルームシューズ -

シューズに付属するマスコットは防水仕様ですので安心してお洗濯していただけます。
型崩れしにくいコットン・ポリエステルの混合の素材を使用ですが、なるべくぬるま湯でやさしく手洗いしてください。



- ガラガラ入りぬいぐるみ (サミーベア・バニーS /リストバンド等)

ぬいぐるみ中のガラガラは、防水仕様ですので安心してお洗濯していただけます。
洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗いモード」で丸洗いも可能ですが、ぬるま湯での手洗いをお勧めします。お洗濯後は手で形を整え、風通しのよい場所で陰干してください。



- ぬいぐるみ (洋服を着たもの) -

一部を除き洋服を脱がすことができますので、本体と洋服をなるべく別々にお洗濯してください。
洋服・本体とも洗濯ネットに入れて洗濯機の「手洗いモード」で丸洗いも可能ですが、ぬるま湯での手洗いをお勧めします。
お洗濯後、本体は手で形を整え、洋服はしわを伸ばして、風通しのよい場所で陰干してください。



- スタイ・ハンカチ -

洗濯機の「手洗いモード」若しくはぬるま湯で手洗いをしてください。
干す際には丁寧に広げて風通しのよい場所に陰干しすることで型崩れしにくく、いつまでもその風合いをお楽しみいただけます。



- キュキュ -

基本的に丸洗い可能です。
中の部品に水が入ってしまうと音が鳴りにくくなる場合がありますが。その際はおなかを何度も押して水をぬいてしっかりと乾燥させてからご使用ください。
また、その他の原因で音が鳴りにくくなった場合はお腹の中に入っている部品の位置を手で少し動かしてみてください。